血糖値を下げる方法をチェック|最適な改善法とは

豚の人形とメジャー

糖尿病を改善

お腹

どんな病気か

糖尿病の人が気にするのが血糖値です。ダイエットを意識している人も血糖という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。よく炭水化物を摂りすぎると血糖が上がりやすいといいます。炭水化物は主にごはん、めんなどに多く含まれていて、体内に取り入れられるとブドウ糖に分解され吸収されていきます。しかしブドウ糖が増えすぎた場合、体に支障が出てくることがあります。血糖とは血液の中に含まれるブドウ糖のことをいい、血糖値とはそのブドウ糖が血液中にどれくらい含まれているかを表すもの、つまり濃度です。ブドウ糖が過剰になると、尿とともに排出されるのでこれが糖尿病と言われる所以です。血糖値が高いということはそれだけブドウ糖が過剰だということなので血糖値を下げることを考えなければいけません。

血糖対策の機能性食品

糖尿病患者が増え続ける中、血糖値を下げるためのサプリなどの機能性食品もたくさん出てきています。機能性食品とは、体の調子を整えて健康維持や増進をさせる働きが発揮されるように作られた食品のことをいいます。保健機能食品とも言われます。大別すると、栄養機能食品と特定保健用食品に分けられます。栄養機能食品は栄養成分そのものを補給するもの、特定保健用食品は、厚生労働省の許可を得た健康食品で、「血糖値が高い」「コレステロールが高い」という具体的な症状に効果が発揮できる成分が含まれているものです。血糖値の上昇を抑える効果が認められているものとして、難消化デキストリン、グァバ茶ポリフェノールなどはよく知られているものでしょう。手軽に取り入れられる食品の需要は今後も高まることでしょう。